こだわり

鍋の味を決める“だし”は、代々引き継がれる“一子相伝の味”

鍋の味を決める“だし”は、代々引き継がれる“一子相伝の味”

太郎では、日本海で獲れた旬の魚介と、新鮮な地物野菜をお愉しみいただける伝統の寄せ鍋一種のみを、創業から六十余年、自信を持ってご提供いたしております。

味わい深さを追求した秘伝のだしと、こだわりの具材で作る寄せ鍋は、他にはない “太郎のなべ” として、お子様からご年配の方々まで幅広く楽しんでいただけます。
また、素材からこだわったオリジナルの「きび餅」も、太郎の魅力のひとつとしてご好評いただいております。

城下町 金沢にいきづく“おもてなしの心”を大切に

城下町 金沢にいきづく“おもてなしの心”を大切に

太郎では、お客様に満足いただける味をご提供するため、調理から取り分けまで全て姉(仲居)さんがおこないますので、食べごろを外さず、伝統の味を楽しんでいただけます。
特に「おじや」は卵を入れず、具材によって深みを増した“太郎のだし”のみでゆっくりと炊き上げた当店自慢の逸品です。

また、お部屋は全室個室(2名様より)となっておりますので、風情ある主計町の街並みを、時間を忘れて楽しんでいただけます。

主計町の老舗料亭として、決して敷居を設けないおもてなしで、県内外はもとより、外国の方々にもご来訪いただいております。
主計町の風景